”RECS”は日本のみならず各国のレースで潤滑油を提供する和光ケミカルが開発したエンジン内部洗浄システムです。
量販店で販売している洗浄剤は燃料タンクに入れてガソリンと混合させ、燃焼室のみを洗浄するものでした。しかし最新のRECSはエンジンが燃焼に必要な空気と専用の特殊洗浄剤を混合させて洗浄するものです。
より強力に、より広範囲を洗浄し、新車時のような燃費、パワー、静粛性を復活することが可能です。

施工後はより効果を持続させるためにプレミアムパワー、もしくはフューエル-1を1本添加されることをお勧めしております。

本格的にエンジン内部の非分解洗浄をお考えの方にビルシュタインのカーボンクリーン、スラッジクリーンもご用意しております。

お問い合わせお待ちしております。

燃焼室とは、エアーとガソリンを放り込んで
プラグで火花を飛ばして爆発させる部分です。
今までの燃焼室清掃方法の代表としては燃料タンクに1本、
F-1(フューエル1)を入れていただいていましたが、
燃料をある程度使っていかないと洗浄効果を発揮しないので
即効性と言う部分ではお客様に体感していただきにくかったです。

RECSは商品名でもあるのですが、燃焼室洗浄システムとお考えください。
サージタンク、インテークマニホールドから燃焼室へ急速で洗浄液をバランスよく注入し、ピストン・バルブなどのカーボンスラッジを一気に落とします。
エンジン騒音のと振動の低減、パワーUP、燃費の向上等、
きれいにすることにより当然ですが、アイドリングの安定など
沢山の相乗効果が即効で期待できます。

RECSは、エンジンの負圧を利用して洗浄液を注入していき
汚れを落とすのではなく!「やわらかくする」のが最大のポイントです。
ここでは割愛しますが、非常によく考えられています。

作業は30〜1時間迄で終わります。
洗浄中です。薬剤とエンジン内部のカーボンが排気されます。
エンジンの負圧を利用して洗浄液を吸い込ませます。スロットルチャンバからエンジン側にある負圧パイプを利用します。これによりエンジンに負担をかけず、通常のアイドリングからレーシングを行いながら洗浄をしていきます。
※洗浄後同じくWAKO'SのF-1を注入していただくとなお効果的です。
洗浄可能エンジン
キャブレターエンジン
電子制御ガソリンエンジン
燃料直接噴射ガソリンエンジン
など
燃 費 5〜15% 改善
有害排ガス 15〜60% 低減
馬 力 15〜45% 改善
トルク 〜30% 改善
ドライバビリティ 〜50% 改善
コンプレッション 〜50% 上昇
排気量1000cc以下 ¥6000
排気量1500cc以下 ¥6500
排気量2000cc以下 ¥7000
排気量2500cc以下 ¥7500
排気量3000cc以下 ¥8000