チューニングカーの点検・整備はRGアドバンスへ

高い技術力が解決します

修理は直ったのか、直らなかったのか「答えはひとつ」。 ”前より良くなった”では直ったことにはなりません。 「多分これが原因だろう」と言う曖昧な診断も通用しません。

100%でなければ診断の意味が無いのです。 また曖昧な診断は誤診断につながり無駄な部品交換による 出費が発生してしまいます。 ディーラー同等の最新設備を完備することで最新モデルに対応し、高レベルな故障診断を可能にしています。

近年、車のエンジン、ミッション、ボディー系制御システムが著しく進化しています。 車両には複数のコンピューターが装着されており、お互い情報交換しながら成り立っています。 コンピューターが壊れると他への通信ができなくなる事もあり、様々な二次的なトラブルが発生します。

この様な複雑な車両を修理する上で、 メカニック技術向上無しには 最新のデーターバスコミュニケーション化された車両を直すことはできません。

高い技術が証明する高品質な"仕上がり"

的確な故障診断により特定された原因箇所の修理作業は経験豊富なメカニックにより、
基本的には純正部品を使用して修理いたします。社外部品をご希望の際は、
純正の部品より明らかに優れておりパフォーマンスアップが期待できるもののみを
厳選してお勧めし、お客様のご同意のもと作業にあたらせて頂きます。

用途に合った適切な工具を使用しています

工具までこだわり完璧な作業を心がけております。普段使用の工具からスペシャルサービスツール(特殊工具)まで全てSnap-on、MacTool、PB、Knipex Stabilay hazet 等一流メーカーのものを使用しております。

Snap-onスキャナー導入!

専用テスターを導入しました。
車種によって使い分けが必要です。全てが揃っていないと確実な故障診断はできません。
車両を修理に出す際は工場に上記のテスターが有るかどうかの確認が必要です。

INFORMATION

2012-12-20
年末整備キャンペーン実施中
2012-12-10
休業のお知らせ。誠に勝手ながら12月31日から6日まで長期休暇日とさせていただきます。ご了承ください。

エンジンマウントは正常ですか?


加速時のエンジンのねじれ、エンジンの細かい脈動振動をエンジンマウントが常時支えています。

マウントの材質はゴムでできていますので寿命があります。
寿命が越えたマウントは車両故障の原因となります。